薬と健康のプロフェッショナル ミサワ薬局
創業昭和38年。
東京都において、薬と健康のプロフェッショナルとして、
皆様のために日夜ご奉仕し続けております。
トップページサービス案内会社案内求人案内健康知識お問合わせ
 

健康知識
Healthy knowledge

トップページ
> 健康知識 > 目的別 必要サプリメント解説 > 健康回復のために


目的別 必要サプリメント解説

現代人は ビタミン&ミネラルの潜在性欠乏状態です。
自然の中で健康な生活をしている方は問題ありません。


健康回復のために

頭痛に/便秘に/冷え性に/生理痛に/腰痛に

頭痛に

以外と多い頭痛もちの人。原因がわからず、鎮痛剤ばっかりののんでいては、当然身体には良くありません。鎮痛剤の服用も痛い時には大事ですが、ビタミンB1は、頭の中の神経の痛みをやわらげ、痛みの原因物質を作らせないようにする働きがあります。さらにビタミンCをとると効果的です。以上のサプリメントを日常生活において十分とるようにして、頭痛に勝つ身体を作りましょう。
ビタミンB1 ビタミンC ビタミンE

便秘に

美肌、ダイエットの大敵は便秘。ビタミンB1には炭水化物の代謝を促進させますため 便秘や消化不良を防ぎます。また、ビタミンCには下剤としての効果もあります。またうんちのもとになる食物繊維をとるようにしましょう。
ビタミンB1 ビタミンC 食物繊維

冷え性に

女性に多い冷え性の悩み、真夏のクーラーによる冷え。そんな悩みにはビタミンEを。 ビタミンEは手足の抹消血管の流れを良くしてくれます。その他、ガーリックオイル、また、身体を暖めるサプリメントには朝鮮人参などもあります。またヨーロッパにおいて 使用されるイチョウの葉は、血流量改善作用、活性酸素除去作用を持っているため 人によってはすぐに冷え性を改善出来ることもあります。
ビタミンE ガーリックオイル 朝鮮人参 イチョウ葉エキス DHA EPA

生理痛に

生理中の生理痛の強い痛みは、ビタミンB1がやわらげてくれます。鎮痛剤と併用すれば痛みも早く良くなります。生理前の乳房の痛み、肌荒れ、肩こりにはビタミンB6が効果的です。また日頃からビタミンEを飲んでいると女性ホルモンのバランスをとってくれるので、生理の時の不快感などを軽くしてくれることが出来ます。
ビタミンB群 ビタミンC ビタミンE

腰痛に

腰に痛みを感じるときは、ビタミンB1がおすすめ。このビタミンB1は、神経の栄養剤と呼ばれるように、腰の回りの筋肉や神経を良くしてくれます。さらにビタミンB6とB12を一緒にとると、効果が一層アップします。 
ビタミンB群



便利なインターネット通販支店です。


 
  

(C)2004 misawa pharmacy All rights reserved. 薬と健康のプロフェッショナル ミサワ薬局



Powered by io-art.com